【最短で中央大学通信を卒業する】28 スクーリングまとめ②編

 28 回目 まだ大学で学ぶのに通学してるの? スクーリングまとめ②編

 

  今回は、私が2年次に受講したスクーリングについて書いて来ます

最近、引っ越したばかりで、様々な手続きに追われていますが、毎日1記事は書いてきたいです!


目次

  (1)夏期スクーリング
     ①民法3(債権総論)
     ②民法5(親族・相続)
     ③経済学
     ④政治学
  (2)短期スクーリング
     ①刑法各論


(1)夏期スクーリング

①民法3(債権総論)
  遠藤研一郎先生
     内容:教科書を元に民法3の分野全般の講義です。
        時間の都合上、メリハリはあり、民法3全ての分野は解説しませんでした。
     試験範囲:民法3全て(講義で扱っていない分野も試験範囲です!
     試験参照物:自由
出題形式:簡単な説明問題数題と論述問題
     感想:講義は分かりやすく、程よく雑談があり、楽しかったです。試験の範囲は広いですが、参照物も自由でしたので、難しくはなかったです。

②民法5(親族・相続)
    先生の名前は忘れました
     内容:親族・相続全般を淡々と説明する感じでした
     試験範囲:講義で扱った内容の出題
     試験参照物:六法のみ
出題形式:論述
     感想:淡々と講義が進んでいく感じでした。特別記憶に残っているも
のはないです。本当に普通でテストも科目試験と変わらない感じです。強いて言えば、スクーリングでやった範囲だけという事ぐらいです。

③経済学

(現在は無くなったのかも…)
                袴田兆彦先生
     内容:レジュメに沿った講義でした
     試験範囲:講義で扱った内容の出題
     試験参照物:ノート
出題形式:論述
     感想:私があまり経済学に関心がないせいかもしれませんが、高校の
経済を詳しくはやる感じでした。

    ④政治学

     中島康予先生
     内容:レジュメと教科書を元に勉強する感じでした。
     試験範囲:講義で扱った内容の出題
     試験参照物:なし
出題形式:論述
     感想:淡々と講義が進んでいく感じでした。政治学を学ぶ上で、役立
つ書籍を紹介していただけました。

役立つ書籍に関しては以前に書いたブログで紹介しています。

政治学編

(2)短期スクーリング

①刑法各論
             曲田統先生
     内容:刑法各論全般ただし、個人的法益に対する罪(殺人、傷害、窃盗罪等)を多く取り上げていました!
     試験範囲:講義で扱った範囲
     試験参照物:六法、手書きノート
               試験形式:論述
     感想:私の経験上、こちらもイチオシのスクーリングです!
         講義がわかりやすく、試験にはノートが参照物に許されているので、非常に合格しやすいです!
       刑法総論でも同じことを書きましたが、おそらく、曲田先生が大変分かりやすく講義をしてくださるから、刑法の知識が身につき、単位が取れるんだと思います!

(3)まとめ

・今回紹介したスクーリングの中では、民法3と刑法各論が非常にオススメです!

単位も取りやすく、科目の知識も身につきます!

・2年次のスクーリングは以上となります。
この年から、夏期スクーリングのコマ数が4コマになったようです。(現在は3コマですが…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

29歳のWebエンジニア/中央法→大手証券会社→プログラミングスクール→Webエンジニア(2年目)/現在は神奈川に住みながらプログラミングをメインにTwitterやブログで発信してます!